FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬八!!!

最近都内の幹線道路沿いに簡素でおしゃれな八百屋が増えています。

その名は旬八!

旬の新鮮な野菜を適正価格でというのがコンセプト。

ほんとに新鮮なんです。

しかも、安くて、美味しい。

家から少し離れたところにあったので、

時間がある時、1カ月に1回行けるかどうかだったのですが、

なんと、下のちびと上のちびの園の真ん中に出来ました!!!!

昨日見つけて、めっっっっちゃテンションあがりまくり!

今朝、幼稚園のバス停で、早速ママさんに情報共有。

母親になると、毎日自炊が当たり前になり、

ほぼ毎日同じスーパーでお買いもの。

たまに、別のスーパーにいくだけでちょっとテンションあがります。

それが、大好きな八百屋が家の近くにできるなんて。。。

しかも、この八百屋には野菜とくだものだけではなくて、

地方の美味しいお菓子やおつまみ、豆腐、卵など

こだわりの商品が置いてあって、季節ごとに商品も変わります。

はぁ、幸せすぎる―。

近くには、新鮮な魚屋さんもあるし、後はお肉屋さんだなー。

みなさんも是非行ってみてください❤


スポンサーサイト

公立小学校?私立小学校?

先日、幼児教室のお話を書きました。

その後、夫婦で話し合い、他の人からも色々な情報を頂き、

一番近い、家から徒歩1分の公立小学校に決めました。

この小学校、辺りでは一番評判が悪い小学校でした。

では、なぜこの小学校に入れるのか。

小学校には教育面で何も期待しないことにしたからです。

平日1日の大半を過ごすのに、時間の無駄じゃないかと悩みましたが、

色んな人がいることを学んで、自分と全然違うタイプの人とも仲良くして、

少々羽目を外したり、ばかなことをやってストレス発散すればいいんじゃないかと。

それに、運動(サッカーか野球)・英語を続けさせたいので、遠くの小学校に通わせる時間がもったいない。

そして、最終目標が大学受験での成功なので、その布石として中学受験で成功させることも必要。

高校受験で疲弊してしまって大学受験頑張れないと意味がないので、中高一貫校には入れたいけれど、

小中高大まで、楽に進むことは求めてない。

自分たちの経験では、中高一貫校は、カリキュラムを早く終わらせるので、受験対策に時間がかけられるのも魅力。

そして、家の近所に大手の塾があり、信頼できる英語の学校もあるのでそれを利用する。

勉強面ではそれでいいと思いました。

周りが受験しないのに、なんで自分だけ勉強しなくちゃいけないの?

となるかもしれない。

でも、それは将来の自分のためだと説得したり、アメとムチで上手く勉強に誘導していこうと。

それに二人とも勉強好きそうだし、大丈夫かなと。



あと、いじめや学級崩壊の問題があります。

実際にこの小学校の複数のクラスで学級崩壊しているとききました。

これは先生次第でどうしようもない。

一番心配ないじめについては、親が子供の様子に注意して、またコミュニケーションを密にして、

いじめられてないか、いじめていないか見て行く。

それと、いじめられないように、強い子に育てる(空手を習わせるかも)。

また人をいじめることの残酷さ・格好悪さを教える。

それでも、誰もがいじめの被害者加害者になりえる世の中。

それは私立小学校でも一緒でしょ。

このように、色々色々考え、自分達の目標達成に向けて時間を有効に使うため、

家から300メートルのところにある小学校に決めました。

この選択を将来後悔するかもしれない。

でも、その時は、その時また考えて軌道修正していけばいいかと思う。

今の時点では、子供が将来何をしたいか全然わからないから、

とりあえず大学を目標にするしかないかなと思う。





現実逃避

12月になりました。

もう今年も終わり。

年末までにやらなければならないことがたくさんあって

1分1秒も無駄にできない時に

ネットサーフィンしてしまう私って、、、

そして、追い込まれてもう限界にきて仕事に手を付け始めたその時、

新たな仕事が舞い込み、

完全に回らなくなってしまう。

昔はなんでも早め早めにするタイプだったのに。

昔は、上司・先輩がいて、評価してもらうため勤務時間にサボることはなかったけど、

今は、自由に時間が使えてしまうので、エンジンかかるまでぼやーとしてしまう。

しっかりしろ、自分!

小学校受験

幼児教室の相談会に行ってきました。

小学校お受験の塾です。

近所の公立小学校で学級崩壊しているクラスがあるとの噂を聞き、

私立にも興味を持っていたところ、塾から勧誘の電話がかかってきたので、

話を聞いてみようと。

小学校お受験に求められることは、

「自立した子」

だそうです。

東京の男子校で一番人気の暁星小学校は、

これに加えて、精神的肉体的強さも求められるそう。

そのために塾で何をするかと言うと、ペーパーワーク(クイズ)、集団行動、指示行動、運動など。

今うちの子は、学研や英語のレッスンで、
座って落ち着いて問題を解くこと
先生の話をしっかり聞くこと
みんなの前で自分の意見を話すこと
をやっており、
運動は、サッカーや体操でもやってる。

これらの習い事で基礎力は付いていると思うので、

家庭で少し受験用の対策をすれば近所の私立ならうかるのでは?と質問してみると、

「全然違います。受験用の勉強をしないと受かりません」とのこと。

お金の面では、

これからの1年の塾代に100万円、
その後の小学校の教育費が月8万円程度(近くの私立)
その他寄付金・施設費を求められたりします。

その他の面では、

同じ価値観の親子が集まる
教科ごとに専任教師がいる=授業のレベルが高い?
問題行動を起こす子供が少ない
周りに勉強する子が多いので、遊びの誘惑が少ない
一貫校は受験をしなくて済む

このような説明を受けました。

一方、私の住む区は、様々な家庭環境の子がいて、荒れており、

教師の間でも人気がなく、この●●区に教師が異動になることを「●●流し」と言うそうです。

また、この区では、小学校の女子の間で、中学校の男子と付き合うことがはやっているとか。

一部の人達・地域のことを大げさに言っているだけとしか思えないんですけど。。

とにかく、色々な情報を得たので、自分でリサーチもしながら、夫婦で結論を出そうと思います。

つづく。

調停

離婚や遺産相続にあたって

当事者同士で話し合いができずにどちらかが調停を申し立てること

誰にでも起こりうることではないでしょうか。

夫婦や兄弟仲が良くて話し合える方には無縁と思われるかもしれませんが、

兄弟仲が良くても嫁や婿まで絡んできて話しがややこしくなることはよくあります。

そこで、調停・裁判となるわけですが、

調停で嫌な思いをされた方も沢山いらっしゃいます。

裁判所における調停とは、

対立する当事者の間に裁判官と調停員が入って、お互いの話しを聞き、

妥協点を見出す手続です。

この調停員は、

「社会生活上の豊富な知識経験や専門的な知識を持つ人の中から選ばれます」

とされていますが、、

当たり外れがあります。

昨日の調停でも、一人は当たり、一人は外れでした。

当たりの方は、余計なことは言わない、ちゃんと当事者の言い分を聞く、適切なアドバイスが出来る方でした。

外れの方は、自分の聞きたい話ししか聞かない、当事者を苛立たせるような言動をする、自分の考えを押し付ける方でした。

一般の方が、自分で調停を申し立て、もしくは申し立てられて裁判所に行き、

外れの調停委員にあたってしまうと、とても嫌な思いをされるでしょう。

昨日は、私が同席して、当たりの調停委員と裁判所の職員と主に話をして、

外れの方は相手にしませんでしたし、

よくあることなので全く気にしてなかったのですが、

当事者の方は、外れの調停委員の言動にとても不愉快な思いをされていました。

調停に参加して、「外れだな」と思ったら代理人を立てた方が無難です。





プロフィール

2児ママB

Author:2児ママB
東京都内で2児の子育て中、自営業を営む30代ママ。投資銀行勤務の30代旦那。
お勉強大好き幼稚園児長男。おしゃれ大好き3歳児長女。の4人家族です。
親は両方私立中高→東大卒。子供達にプレッシャーはかけたくないけど、勉強も運動もできて、将来稼げるように、夫婦で色々悩みながら子育てしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。